今と未来を繋ぐもの

10年間コブクロを聴いてきた奴がジャニヲタに目覚めた記録

黒崎くんの言いなりになんてならない 応援上映を妄想開催してみた

 

全てはこの一言から始まった。

 

ということで、「黒崎くんの言いなりになんてならない」応援上映会を頭の中で妄想開演してみた。
盛大にネタバレを含みます
 
 
その前にそもそも応援上映が何たるか、を。
 

こちら最近話題のジャニーズじゃない方のキンプリ
映画館なのに声を出してみんなで盛り上がりながら観れるのが応援上映の特徴。
私自身応援上映に参加したことはない。なので、この動画を参考に考えてみた。
 
 

冒頭シーン

冒頭は小松菜奈ちゃん演じる由宇の回想(昨年末ドラマのおさらい)から始まる
由宇が転校前地味で虐められていたシーン、ここで由宇は同級生に足を引っ掛けられて盛大にコケるここで私は

\あぶなーい!!/と叫ぶ。

しかし私の忠告もむなしく、彼女赤羽由宇は盛大にコケ、プリントをばらまく…だから危ないって言ったのに…

 

登校シーン

黒王子と白王子が仲良くご登校。それを遠目から見守るモブが定番の「どっち派?」ではしゃいでいる。
モブA「ねぇねぇ2人はどっち派?」B「私は白王子!」C「あたしはー黒王子!」A「あたしどっちもー」BC「えーずる〜い!」

このシーンで観客のみんなも口々に

\白王子!!/
\黒王子!!/
\梶くん一択!!/

と叫ぼう。推しへの愛情を強く表現できるシーンである。

 

朝の会シーン

場面変わってカメラは教室へ。滑り込むように入室してくる由宇、梶くん、一翔、タカコら
「あっぶね〜」と言いながら入室してくる子たちに軽めのジャブとして\セーフ!/\ギリギリー!/\寮なのにギリギリておかしいやろー/と口々にツッコミを入れよう。

 

風呂シーン

なんやかんやで由宇が入ってる風呂に黒崎くんも入ってきちゃう。その時の下から舐めるカメラワーク、ギリギリすぎる腰タオルの位置。すぐ下チ○コやん
ここは\ふぅ〜⤴︎⤴︎/ とケンティーの頑張りに煽りで返そう。
その後のシャワーシーン、ここも\ふぅ〜⤴︎⤴︎/\Sexy〜⤴︎⤴︎/と全力で煽る。
 
シャワーが終わった黒崎くんがタオルを取って入水するシーンでは\柱邪魔!!!/とブチ切れたり
白王子が「黒〜?」と脱衣所から聞いてきたシーンでは\白王子!?/\やばいやばい!/と緊張感を煽りたい。
 
白王子が来る!?と黒崎くんが由宇のいる浴槽へ移動する
この瞬間!!
ご覧になられた方お気づきだろうか。黒崎くんが先ほど巻いていた腰タオルは浴槽のヘリに置いたままなのだ。
\全裸!/
\黒崎くんの
Sexy Zoneが!?/
と初見で気づかない方のために叫ぼうじゃないか!
嫁入り前の同級生相手に大胆だよ黒崎くん…
 

由宇の部屋のシーン

のぼせた由宇を部屋に運んだ黒崎くん、ぼんやりしてる由宇に冷蔵庫から水を出して水をぶっかける。\普通にくれや!/\人の冷蔵庫漁るな!/とぼそっとツッコミ。
 
「ちょっと待って…アタシすっぴん…」
と顔を隠す由宇に一言\気にするとこそこかよ/
※この時点で2人は全裸を見せ合った仲である。
 

梶くんの黒歴史暴露シーン

梶くんフューチャーシーン。寮の共用スペースでなぜ梶くんが黒崎信者になったのかを由宇が聞く。
ここの梶くんがかなり盛れているので\梶くん可愛いー!!/と叫ぶ。私岸担だからね、アピール大事。
 

芽衣子が寮に遊びに来るシーン

芽衣子が部屋に遊びに来る、がツメの甘い由宇は黒崎くんのシャツを部屋に飾りっぱなしでお菓子に夢中。\シャツ隠せよ!/もちろん芽衣子に「あれ(シャツ)、どうしたの?」と突っ込まれる。
突っ込まれたことから昨夜の黒崎くんとのことを話そうとする由宇。しかし、窓の外から一翔の遮る声が。
「芦川ー!赤羽ー!」「来いよ…バスケがお前を…呼んでるぜ!」
\行くー!/

 

てことで
 

バスケシーン

芽衣子vs梶くん。ここは全力で\梶くんがんばれー!/と応援する。するとどうだろう見事に負けてくれる。
通りがかった黒崎くんを誘って、第2ラウンド、芽衣子vs黒崎くん。
\黒崎くん頑張れー!/\芽衣子ー!/
\おい黒崎男子のくせに本気出してんじゃねぇぞ!/と徐々に熱くなってきた。
そこに通りがかった白王子が参加して第3ラウンド、大本命黒崎くんvs白河くん
ここは皆さん
全力で推しを応援してください
 
途中勝負そっちのけで女子の恋バナが始まるが、我々は流されず推しを応援。
いきなり芽衣子が
「黒崎くんを好きなこと、誰にもバレたことなかったのに…」
とか言い出すが、そこは\バレバレだよー/\わかりやすーい!/とヤジを飛ばすのもいいかと思う。
 

雷のシーン

雷に怖がる梶くんが可愛い。存分に\可愛い…/と呟いていこう。
 

遊園地シーン

遊園地ではしゃぐシーン、注目はコーヒーカップの白王子。
白王子演じる千葉雄大くんはコーヒーカップ系の乗り物が苦手で、役とはいえ遠慮無しにぐるんぐるん回す岸優太演じる梶くんに「マジクソやめろよ」と思っていたそう。*1
そのシーンは一瞬なので映った瞬間に
\頑張れ、千葉くん!/と叫びたい。
 
その後テーブルでひと休憩、芽衣子が意中の黒崎くんを誘ってみる。\頑張れー!/
無事誘えたら\おめでとー!/
 
あれ、白王子もしれっと由宇を連れ出してる、\梶くん後ろー!!/\気づいてー/
 
 
 

夜の遊園地シーン

白「ここで待っててよ。僕、なんか飲み物買ってくる」

白王子最大の失態シーン。側にいればあんなこと起きなかったのに…

ここは実際にそのシーンを見てツッコんだ千葉くんに習ってこう言いたい。
 
\ツバでも飲んどけ!/
 
 

白王子がドリンク買って帰ってきたシーン

買って帰ってきたら由宇がいない。このことに腹黒王子こと白王子が軽くブチ切れている。ここはさすがに何も言えない。
芽衣子も1人で帰ってきて、あれ、お互いはぐれちゃった?まさか…というところで登場する梶くん。
「みんないたー…良かった、もう少しで迷子のお知らせしてもらうとこだったよ…」

梶くんは黒崎くんとの妄想をしている間にぼっちにされ夜まで1人で光る綿菓子買って寂しさを紛らわせて楽しんでいたのである。

\1人でよく頑張った!!/ってみんな言ってあげてほしい。よく考えてくれ、チケットを提供したのは梶くんなのだ。ここ笑うところだけどあれ、なんだか涙が出てくる…
 

ピアノ連弾シーン

由宇と黒崎くんがピアノを弾いて距離が近づく(物理)シーン。ここでの由宇が弾くタイミングを教えてくれる指パッチンに着目したい。そう、あのタイミングに合わせて会場全員で指パッチンしよう。
会場全体が連弾の参加者なのだ。これで終盤に向け一体感(と笑い)が生まれるだろう。
 
 

芽衣子に由宇が本音を伝えるシーン

ここは感動できるシーンなので、黙って見守り。無事2人の気持ちが通じ合いハグし合った瞬間、全力で拍手を贈ろうじゃないか。
 

黒王子vs白王子

バスケ対決パート2。2人の真剣勝負。多少手荒な真似もするのでここは本域で推しを応援しよう。
 
最後のシュートが放たれた瞬間、
\入れー!!!/
\入らないでーーー!!/
で緊迫感を上げて会場全体盛り上がりたい。
 
 

ラストシーン

黙って見ます。美しいキスシーンを息を飲んで見守ろう。
でも最後のやりとりに思わず可愛い…担降りしそう…くらいは言っちゃっても大丈夫。
 
さぁ最後はみんなで
「Make my day」大合唱
各シーンのショットを見ながら余韻に浸ろうじゃないか。ここでペンライトを持ち出して曲に合わせて振るのもいいかもしれない。
色とりどりに光る会場にうっとりしそうだ。
最後まで全力で、
\俺を好きになれ!Make my day!!/
エンドロールが終われば拍手。忘れ物に気をつけて映画館を後にしよう。
 
 

あーーーー楽しかった応援上映!!また何度でも観に行きたい!!…

 
 
私はそんな気持ちになりたい。妄想じゃ足りない。
f:id:mkt5296:20160301110523j:image
ケンティーもこう言ってることだし、考えてみてはくれませんか…
 
 
 
※全て私の妄想です。映画館ではお静かに…あ、梶くんのシーンで笑うのは全然オッケーだよ?
 

*1:2/27 初日舞台挨拶 お台場2部

*2:2/22放送 サンデースクエアより